ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立ソリューションズ・クリエイト

導入事例

日立トリプルウィン株式会社 様

給与計算・経理アウトソーシングサービス(リシテアASPサービス)の基盤として導入

お客さまプロフィール

日立トリプルウィン株式会社

日立トリプルウィン株式会社

日立トリプルウィン株式会社様

お客さまインタビュー

サービスデザイングループのみなさま 左:土山 信次様 中央:井口 優里穂様 右: 小山 幸一様
サービスデザイングループのみなさま
左:土山 信次様 中央:井口 優里穂様 右: 小山 幸一様

日立トリプルウィン様は日立キャピタルグループで培った豊かな経験と専門知識を活かし、給与計算・賞与計算、年末調整、住民税、社会保険、労働保険など給与計算及び付帯業務に関連する作業全般のアウトソーシングサービスを提供しています。
本事例では、同社が提供している勤怠管理サービス(リシテアASPサービス)の基盤に「リシテア Job」を採用いただいた経緯や今後の計画についてお話を伺いました。

「リシテア job 」導入の経緯

――このたびは、「リシテア job」を採用いただきありがとうございました。
  初めに、「勤怠管理サービス」を御社で提供するようになった経緯についてお聞かせください。

当社は以前から人事給与のアウトソーシングサービスを提供しておりましたが、他社のアウトソーシング会社では人事給与サービスと勤怠サービスをセットで提供しているところが増えていました。
そうした市場状況や当社のお客さまの声などからニーズを確認し、総合的に判断して勤怠管理サービスの導入検討を進める事になり、基盤となる製品の選定を開始いたしました。

製品機能と信頼できる技術力が導入のポイント

――製品を知ったきっかけについてお聞かせください。

当時は別の製品を基盤にすることを考えていましたが、勤怠サービスとして多くのお客さまに提供することを検討した時、企業ごとに構築作業が必要となり、導入期間や運用コストの増加に繋がってしまうという懸念事項がありました。
そのような中で他製品情報を調べていた時に、「リシテア job」という勤怠管理システムがあることを知りました。

――システム基盤として「リシテア job」を選定いただきましたが、
  決め手になったポイントをお聞かせください。

インタビュー写真

パッケージとして備えている標準機能が豊富、かつ高機能であることはもちろん、給与システムとの連携も可能で導入が容易であることです。
また、パラメータ設定により企業ごとの細かいニーズに対応できるため、複数企業へのサービス基盤として適していました。

そのほかのポイントとしては、御社とは以前からお付き合いをしていてSEの方が高度な技術を保持されており、導入してからもしっかりとしたサポートで支援していただけるという安心感がありました。

お客さまの声

――サービスを導入いただいたお客さまの声はいかがでしょうか?

インタビュー写真

紙やタイムカードでの勤怠管理をされていたお客さまに関しては、
手作業で行っていた作業がシステム化できるので管理作業の負荷が大幅に削減できたと伺っております。
また、月次、日次での勤怠状況確認や残業時間の警告機能もあるため、お客さまのコンプライアンス意識向上にも繋がっています。

導入に関しては、ASPサービスのためお客さまの作業負担が少なくて済むという声もあります。

リシテアASPサービスの概要

リシテアASPサービスの概要図

今後の計画

――今後の予定についてお考えがありましたら、お聞かせください。

インタビュー写真

世の中の働き方の多様化やワークスタイル変革に伴い、今後お客さまのニーズも多様化してゆくものと考えています。
更には最近になり、長時間残業の管理・抑制に対するニーズの高まりも顕著であります。
当社ではそのような新しいニーズをすばやく把握し、これに対応したサービスやメニュー内容を拡充してゆきたいです。
もちろん、これは当社だけではできないので、御社と力を合わせて実現を目指したいと考えています。

――本日はお忙しい中、貴重なお話をお聞かせいただきありがとうございました。

特記事項

  • 本事例中に記載の内容は掲載当時のものであり、変更されている可能性もあります。
  • 事例は特定のお客様での事例であり、全てのお客様について同様の効果を実現することをお約束するものではありません。

お問い合わせ、資料請求はこちらから

ご相談やお見積、資料のご請求はお気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせご購入前の商品に関するご質問・ご相談など 0120-954-536

お問い合わせ 資料請求はこちら

カタログダウンロード